ovhdd

2.ハードディスクが故障する原因

2-2.【ハードディスク】落下や水濡れによる故障

HDDの内部には高速回転する金属の円盤が入っていて、僅かに離れた位置にあるヘッドでデータを読み書きしています。ディスクとヘッドとの僅かな隙間のため、衝撃や水に弱い構造になっています。水は電気回路がショートする原因にもなります。
2.ハードディスクが故障する原因

2-1.【ハードディスク】高温や湿気による故障

メーカー公表の耐熱温度上限がおよそ60℃であることからも、ハードディスクは熱に弱いことがわかります。ハードディスクは自ら発熱するため、特に猛暑日の利用には注意が必要です。ハードディスクは湿気にも弱いため、熱と湿気の対策が重要となってきます。
1.PCの故障と被害

1-3.HDD/SSDが故障するとデータが消失してしまう

ハードディスクやSSDはデータを記録する装置であり、故障してしまった場合はデータの読み書きができなくなってしまいます。データ復旧をしてくれる業者も存在しますが、データの復旧は絶対ではなく、故障対策で被害を食い止めることが重要になってきます。
1.PCの故障と被害

1-2.パソコンの故障原因No.2はメモリ装置

パソコンの故障原因No.2はメモリ装置の故障です。メモリ装置のひとつSSDは、ハードディスクと同様でデータの保存で使われます。SSDは何故壊れるのか?壊さない様に何に気をつけたらいいのかを紹介します。
1.PCの故障と被害

1-1.パソコンの故障原因No.1はハードディスクの故障

パソコンの故障原因No.1であるハードディスク、そもそもハードディスクとは何者なのか?何故壊れやすいのか?壊れやすいのに何故使う必要があるのか?
タイトルとURLをコピーしました